【この世は等価交換。継続以外に成功の道はない】『筋トレは必ず人生を成功に導く』より

【この世は等価交換。継続以外に成功の道はない】『筋トレは必ず人生を成功に導く』より_アイキャッチ画像

こんにちはネルです!

今回は、Testosterone『筋トレは必ず人生を成功に導く 運命すらも捻じ曲げるマッチョ社長の筋肉哲学』より、重要なポイントをまとめていきます!

 

この記事のまとめ
  • 他人との比較ではなく、昨日の自分を超えるために努力する
  • 現状維持は相対的に見れば退化と同じ
  • この世は等価交換。努力を続けた人にだけ成功がある

『筋トレは必ず人生を成功に導く 運命すらも捻じ曲げるマッチョ社長の筋肉哲学』(画像クリックでAmazonのページにジャンプします)

それでは、順番にポイントをまとめていきます!

 

他人との比較ではなく、昨日の自分を超える

この本は、筋トレのススメがメインの話ではありますが、それ以上に「人生においての大切な考え方」にも沢山触れていました。

その中の一つが、「他人との比較ではなく、昨日の自分を超えろ」というメッセージです。

 

どんな世界でも、超優秀な人はゴロゴロいます。

だから、自分と他人どちらが優れているか、という基準で生きていると、一生自分の人生の安らぎは得られない、というのがポイントです。

ではどうすべきかというと、「今日は、昨日の自分を超えられたか」と考えるべきだと言うんですね。

これを毎日繰り返していくことで、将来的に圧倒的な成長を遂げることができるのです。

どうしても超えたいやつがいるとしよう。その目標はいずれにせよ、昨日の自分に勝ち続けることでしか達成できない。世界で一番になりたいとしよう。その目標は昨日の自分に勝ち続けた延長線上にある。余計なことは考えず、「昨日の自分を超えるにはどうしたらいいか」だけに集中して生きればいいのだ。

引用:『筋トレは必ず人生を成功に導く  運命すらも捻じ曲げるマッチョ社長の筋肉哲学』

 

ヒヨコ
「昨日の自分に勝ち続けるしか、その目標は達成できない」なんとも格好良い言葉にビビッときました・・・!

 

現状維持は相対的に退化である

「現状維持は衰退だ!」

こんな言葉をたまに聞くと思いますが、著者も同じようなメッセージを強く投げかけていました。

言っておくが、 変化を恐れる者、 拒む者に待つのは破滅だ。君は現状維持のつもりでも、絶対に退化する羽目になる。時代は常に進化し、まわりも努力している。その場に立ち止まっていたら、相対的に見たら君は退化することになるわけだ。

自分は現状維持をしていても、環境は常に変わっている。

よって、自分が変わらないということは、退化しているのと等しい、ということですね。

 

変化をしていない、と言う状況は心が安定し確かに楽かもしれません。

新しいことに挑戦したり、慣れていないことを取り入れるのは精神的にもつらいことですよね。

しかしそんな状態に甘んじていては、いつの間にか時代に取り残されてしまう、ということを意識しておきたいですね!

 

この世は等価交換。継続以外に成功の道はない

最後に、この本で一番心に響いた言葉を紹介します。

この世の原則は等価交換だ。決して楽をしようと思ってはいけない。継続以外に成功の道はないし、習慣と呼べるほどに何かを継続しないと、価値のあるものは手に入らない。

この世は等価交換。つまり、自分がどれだけ与えたか=努力をしてきたかで、得られるリターンは変わってくる、ということです。

この「等価交換の原則」を意識すると、努力は避けられないもの、という覚悟がつきますよね。

 

ラクをしようと思って、安易な道を選んでも結局は挫折する人ばかり。

成功する人はえてして、「努力が習慣」と呼べるようになるほど、継続的にチャレンジを続けている、ということですね。

ヒヨコ
このブログも、焦らずも頭はきちんと使いながら、コツコツと継続していきます・・・!

 

まとめ

今回は、Testosterone『筋トレは必ず人生を成功に導く 運命すらも捻じ曲げるマッチョ社長の筋肉哲学』より、重要なポイントをまとめていきました!

取り上げたポイントは筋トレに限らない話ばかりでした。

あらゆる努力において、こういったことを意識するとより効果が現れそうですね!!

 

この記事のまとめ
  • 他人との比較ではなく、昨日の自分を超えるために努力する
  • 現状維持は相対的に見れば退化と同じ
  • この世は等価交換。努力を続けた人にだけ成功がある

『筋トレは必ず人生を成功に導く 運命すらも捻じ曲げるマッチョ社長の筋肉哲学』(画像クリックでAmazonのページにジャンプします)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

20代の社会人です!読書、映画鑑賞、車、バイク、数学、IT、旅行情報など興味のある様々なことを発信していきたいと思います!ブログについて全くの初心者ですが、コツコツと良いサイトを作っていきたいです!!よろしくお願いします!